スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
体験しつけ教室での出来事
2008 / 08 / 13 ( Wed )
リオンが10ヶ月の頃・・・まだ、シルバがうちに来る事が決まってない時期
たま~に行ってたドッグランがある所で、体験しつけ教室なるものがあったのです
仔犬じゃないけど、他の犬とあまりかかわりの無かったリオンなので、『体験だから・・・』と参加したのです
今もあまり上手には出来ないご挨拶
その当時は、もっと下手くそでした(^^;;

自分より月齢の小さい仔から、逃げまくるリオン
小さい時に、ちゃんと社会化させてあげなかった結果でした
それでも、ちょっとずつでも慣れてくれれば・・・と、参加したその教室でその事件?は起こったのでした

犬種は分らないけど、仔犬にも優しく接していたその仔に、リオンもご挨拶に・・・行くには行くけど、やっぱり逃げちゃう!
何回かそんな事をしてるうちに、その模範犬?って言うのかな、その仔が自分ばかりニオイを嗅いで反対にニオイを嗅がせてくれない事に、教育的指導が入ったのです(多分・・・)
幸い怪我もしない程度のもので、私もその犬が指導した事は納得しています
ただ、やはり2,3ヶ月の仔がされるのとは違って、10ヶ月にもなるリオンにとっては恐怖だったようです
しばらくの間、短毛で大型の犬を見るとおびえてましたね(笑)

その場に参加させたのは私なので、もう少し考えてあげれば良かったとその当時は後悔もしました
が、それもシルバとタクトのブリーダーさんのお店に通うようになって、ショー会場とかに出掛けるようになってからは、自然と治りました
今でもあまり上手にご挨拶は出来ないけれど、良く会う仔達とは平和に過ごしてます
お散歩とかでたま~に、ワンコと会った場合は私が素通りさせちゃうので分りません( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
でも、特定の犬種以外は、許可をとって近づけてもなんの問題もなく対応出来ます
特定の・・・って言うのは、見た瞬間からの吠え方が違うからそう思うだけで、実際に苦手かどうかは分らないって言うのがホントのところです
Zzz・・o(__*)。。oO(そんな事もあったなぁ~)
良く寝るリオンは、その頃の夢なんか見たりするのかな?
それとも、すでに忘れ去られたかしら?(* ̄m ̄)プッ
それとも、それがトラウマで仔犬好きになったかな(^^;;
スポンサーサイト
昔話 CM:2 admin page top↑
写真がな~い!
2007 / 10 / 03 ( Wed )
前にも書きましたが、この頃ちょっと忙しくバタバタしてるので、なかなか落ち着いて写真を撮る時間がないんです(T^T)

そこで、シルバが我が家に来た2日目の写真を・・・
今でこそ、仔犬と見るや追い掛け回してるリオンですが、この頃は1人っ子からいきなり兄弟が増えてどうしていいかわからない状態
シルバが近づけば逃げるダッシュ!((( 三( -_-)
1人遊びを始めると、チェックしに来るような感じでした
こやつは何者なり?
今では、仔犬とみるやペロペロ&自前の奥歯で毛を噛み切る有様・・・(;´д`)トホホ
なぜ?こんな仔になったのか・・・
っていうか、仔犬にしか勝てないって問題ありだと思うよ、リオンくん?

弱いんだから、見栄を張らなくていいです
追い掛け回されて、痩せてくれる方がママは大歓迎です
昔話 CM:3 admin page top↑
タクトとの出会い
2006 / 12 / 04 ( Mon )
リオンを我が家に迎えてからシルバを迎えるまで約1年。。。。
3頭めは欲しかったけど、いろんな事を考えてしばらくは2頭のままでいこうとシルバを迎えた時は思ってました

シルバを迎えた次の年の春ぐらいから、JKCの展覧会を見に行くようになったのです
そもそもリオンもシルバもショーに出してみたいと思って迎えた子ではなく、ただただ私の「犬と一緒に生活がしたい!」と言う願いから来た子達です

ショーを見に行くようになって初めて「一緒にショーを楽しんでくれる子がいたらなぁ~」って思いはじめました
そんな思いの中、シルバのブリーダーさんにトライで私好みの子がいたら、連絡をもらえるようにお願いしていました
でも・・・・上にも書いたように今すぐではなく、この先1年ぐらい先のことで考えてました

シルバが生後半年を過ぎた頃、ブルーマールとトライの男の子が生まれたことを知ったのです
その時点ではまだ決めたわけではなく、見てみたいなぁ~という感じでした・・・HPに載せられた写真を見るまでは・・・

目が開いた頃初めて見せてもらったトライの子犬・・・・私の好みそのままの子でした
フルカラーでブレーズも成犬になった時点で細く残るであろうという感じ、前足が白でしっかりしてる
もうこの時点でノックアウト( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
その場で決めてしまいたいところをグッとこらえて、一応ダンナにも相談?ということにしました

家に戻ってからダンナに報告・・・
「かわいいよぉ~」「足が太くてねぇ~」「フルカラーだしぃ~」
と、たたみかけ・・・
「おじいちゃんが私の好きな子だし・・」「パパはシルバと同じだよぉ~」
もちろんその日に撮った写真もみせて・・・で、OKをもらったのでしたぁ~

展覧会に遊びに行ってなければ、もしかしたらタクトには出会えてなかったかもしれないなぁ~と思うと、偶然ではなく必然なのだと思えます
タクトは私の子になるために生まれてきたのだと・・・
(´O`)

その日に名前も『TAKT(タクト)』と決めてブリーダーさんにメールしました

リオンの弟になり、シルバの遊び相手になり・・・そして今はお休みしてる展覧会にもいずれ出てくれるでしょう?(多分ね)
まぁ~タクちゃん次第ですが・・・d(^-^)!

このまま、お茶目なタクちゃんでいてほし~なぁ~と思う今日この頃・・・



昔話 CM:5 admin page top↑
ザ・ヘソ天
2006 / 10 / 14 ( Sat )
昨日、ブリーダーさんのお店でパピー三昧してきた為もあって、ちょっと昔を懐かしんでみました

リオン・シルバそしてタクトと・・・昔の写真を順番に眺めてたら、ヘソ天のオンパレードだった(笑)
今では見られなくなったリオンのヘソ天が、とってもかわいぃ

(*・・*)ポッ

(〃∇〃) てれっ☆
ここまで、正統派のヘソ天
でも、ヤツは違った・・・・

o(*^▽^*)oあはっ♪
家に来た翌日の見事なまでのおっぴろげヘソ天

リオンとシルバはちゃんとカメラで撮ってるのに、タクちゃんは携帯撮影・・・・
    
     ~何で携帯かを思い出してみた~

保存した写真の中には、変な格好で(笑)寝てるタクトだけがたくさんあった
タクちゃんは、よくゴロゴロ転がって寝てたから一瞬を逃さないように撮った1枚だと思うんだよねぇ~多分!
だって正統派と呼べるヘソ天はこれ1枚だったから・・・(*≧m≦*)ププッ

やっぱり、タクちゃんのキャラが寝てるときも表れてるって事なのかな

オトボケ、タクちゃん・・・今日も見事です
昔話 CM:5 admin page top↑
去年の今頃・・・
2006 / 07 / 21 ( Fri )
雨ばっかりで我が家のワンコ達は、つまらなそうです・・・
こんな時期なので、外で思いっきり駆け回ることも毎日出来るわけでもなく・・

そんな毎日の中「去年の今頃って何してたんだろう???」と、去年の写真を見てみました
ちょうど、タクトが家に来て1ヶ月・・・お散歩もお兄ちゃんと一緒ならルンルン♪って感じで、家の中でも毎日バトルが繰り広げられてました

シルバは遊び相手が出来てとっても楽しそうで、リオンはタクトのことは好きみたいだった・・・
シルバが家に来た時、リオンは今までの生活が変わったのと、小さい時にあまり他の犬と関わらなかったことで、どう接していいか分からなかったみたい

リオンにとってシルバはライバル・・・かな(笑)
タクトは・・・ん~、ちゃんと弟になってるかなぁ ̄m ̄ ふふ

写真はシルバとタクトのバトル・・・
バ~ト~ル
今でも同じことしてますよ

去年の方が雨少なかったのかなぁ~
タクトも散歩してたんだよね

暑いのもイヤだけど、梅雨は早く終わってほしい~
今週はず~っと雨の予報です・・・

昔話 CM:2 admin page top↑
* HOME * next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。